スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七里ケ浜物語



今日、午後からさる用事があり、鎌倉プリンスホテルへ。その途中の海の景色があまりによくて、帰りがたく結局海辺のファーストキッチンに1時間近くいた。雲の隙間から、あれは…天使の梯子っていうんだっけ、光がさす。

この寒いのにサーファーが黒い、シャチみたいに何人もいる。光は刻々と変わり、波に光があたっている!海じたいが、冬だからかとてもきれいでところどころ青く、しかも微妙に場所でちがう。光で、波で、一瞬の点描画。

と、目の前を真っ赤なサーフボードを抱えた自転車が走り去る。まるで、小説みたい。波の音、彼方に金色の空、箱根の山。水平線。

そういえばむかーしマリンな時代もあったな。

午後のシヨートトリップ。ナンカアッタラマタ ココニ コヨウ。。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。